ATC new SCM40

b0292692_15594138.jpg






ATCのスピーカーnewSCM40 税別定価¥660,000(2本)⇒特別価格にてご提供致します。
7月20日(月)までご試聴出来ます。
b0292692_16282559.jpg
金属メッシュのネットに違和感があったのですが見慣れるとカッコいいです。





75mm 口径「Soft Dome」ミッドドライバー。
モニタースピーカーの技術が投入されているこのスピーカーの肝です。
b0292692_16324332.jpg






定在波を防ぐティアドロップ型キャビネット
b0292692_1648292.jpg

最近、この形状は他社にもあります。






やっぱり聴かないとダメですね。
ATCのスピーカーは「駆動力が相当強力なアンプでドライブしないと鳴らない」、
「大きな音で再生しないと実力が出ない」、「音が暗い」などの情報で先入観があったのですが
マランツの中堅プリメインアンプPM8005(100W×2)であっけなく素晴らしいサウンドが出ました。




音色はニュートラルです。
密閉型特有の引き締まった音です。
明晰で余計な付帯音は全くありません。
素っ気ない真面目で冷たい音でなく、一音一音小気味よい「コク」がある音です。
実体感あるサウンドステージが出現します。

すいません。言葉では正確にお伝え出来ません。







「アクロス・ザ・ユニバース/ジェイク・シマブクロ&シンディ・ローパー」
b0292692_17235381.jpg

b0292692_17242427.jpg

録音されているジェイク・シマブクロのウクレレが中心から少し左に、シンディ・ローパーのボーカルが中心から少し右に定位します。



セッティングは左右のスピーカーの間隔が約2mで頭(耳)が左右のスピーカーの中心から約2.5mの位置。

これまで何度も聴いている曲ですがSCM40は素晴らしいです。
音の定位が抜群です。
スピーカー間に深いリアルなステージが現れます。
後ろの壁まで約1mですが、その壁から音が出ているように聴こえます。
音像の核が見え、そこから音エネルギーが漂います。
ただ正確に定位するだけでなく二人がそこに居て音楽を奏でています。スピーカーが消えます。
恐らくはスピーカー個々の特性が桁違いに揃っていると思います。

これを聴いていただきたいですね。
聴いていただかないと解らないです。





耳の良いATCユーザー様が試聴されました。
もう少しダイレクト感がほしいとのことでケーブルを繋いでいる端子位置の変更を要望されました。
b0292692_16495355.jpg

トライワイヤリングのLOWの位置からMIDに変更↓
b0292692_1650523.jpg

流石です。ドンピシャです。
また一段と良くなりました。






b0292692_16503892.jpg

ご試聴は7月20日(月曜、海の日)が最終日です。
7/15(水)、7/16(木)が定休日で7/18(土)、7/19(日)は祭りのため店舗前が通行止めになります。
お車でご来店の際は近隣に駐車場を確保しておりますので事前に連絡下さい、ご案内致します。




 SOLOT AUDIO
[PR]
by solotaudio | 2015-07-14 20:50 | スピーカー | Comments(0)
<< ハイレゾサウンド体感試聴会 6月8日(月)までJBLフェア... >>