TRIODE TRV-88SER

b0292692_1725438.jpg

このたび試聴機として展示致しました。
トライオード TRV-88SER 税別定価¥190,000⇒がんばって特別価格にてご提供致します。







真空管プリメインアンプのご提案でコストパフォーマンス抜群のTRV-88SERのサウンドを多くのお客様にお聴かせ致したく展示しました。
直近のTRV-88SERですが告知はありませんでしたがマイナーチェンジしています。
定格出力が45W(8Ω)×2から35W(8Ω)×2に下がっております。
TRIODE社に確認したところ電流を抑えて長寿命設計にされたとのことです。
また出力管がスロバキア製JJ ELECTRONIC社のKT88に変わっております。
おそらく以前の真空管より音質面や信頼を上げるために採用されたものと思います。
b0292692_1726415.jpg

b0292692_17263367.jpg




初段の真空管が12AX7、ドライバー段が12AU7です。
b0292692_17264730.jpg




最近入れ替わったJJ ELECTRONIC社のKT88です。
b0292692_1727021.jpg




TRV-88SEは一体型トランスカバーを使用していますが、本機ではそれぞれ別体としたことで電源トランスからのリーケージが改善されています。
塗装が裏側まで綺麗にされていて造りもカッチリした質感を持っております。
b0292692_17281341.jpg




PHONO(MM)入力がありますのでレコードプレーヤーの接続が可能です。
またREC OUTがありますので様々なレコーダー機器との接続が可能です。
b0292692_17282193.jpg




スピーカーターミナルはスピーカーのインピーダンスに合わせるよう8Ωと6Ωがあります。
b0292692_1728285.jpg

丈夫そうなターミナルが装着されています。
バナナプラグはもちろん対応しておりますが、むき出しで接続する穴の径は約5㎜で太いケーブルもそのまま大丈夫そうです。
b0292692_17283943.jpg




リモコンは少々重くて、ひんやりする高級感あるものです。
足の甲に落としたら間違いなくケガをします。
b0292692_17284637.jpg





出てくる音ですがKT88の容姿のように線が太くなおかつシャープな面もあります。
パワフルにスピーカーを駆動します。
やはりトランジスターアンプと違い長時間聴いても全く疲れません。






様々なレビューがございますがご試聴されることが一番です。
ぜひ愛聴盤を持参されご来店下さい。

 SOLOT AUDIO








ご参考ですがTRIODE社で人気のあるプリメインアンプ4機種の比較です。
b0292692_17285733.jpg










真空管 アンプ TRIODE トライオード TRV-88SER TRV88SER JJ ELECTRONIC

[PR]
by solotaudio | 2016-06-07 20:12 | プリメインアンプ | Comments(0)
<< SS誌で少々話題のあの曲 SPEC社のネットワークプレー... >>