ブログトップ

ソロットオーディオ [Solot Audio]のブログ 

ソロットオーディオは新潟でオーディオ機器を販売する専門店です。現在はハイレゾ対応のネットワークオーディオプレーヤーがお薦めです。


by SOLOT AUDIO ソロットオーディオ
プロフィールを見る
画像一覧

思い出のカートリッジたち


今から40年前の話
最初に使ったカートリッジがシュアのM44Gです。
入手先は今は無き長岡市にあった長岡オーディオさんで
初めてのオーディオ一式を購入した際、サービスしていただきました。
このカートリッジでビートルズを聴きまくりました。
音が大変エネルギッシュであり、また荒削りであり
ジョン・レノンのだみ声が突き刺さりました。
今でも大好きなカートリッジです。
b0292692_13244838.jpg
1963年に発売された現行製品「M44G」は偉大なロングセラーモデルです。








その後
様々なカートリッジを購入しました。
下の写真は1980年代に購入したものになります。
当時、聴くレコードはロックとポップスのみで
JAZZ、クラシックのレコードは皆無でした。
カートリッジを購入する選定基準はありませんでした。
正直、あまり試聴せず評判が良い物を購入しました。
増えていくのも楽しかったのです。

名機のSPUがありません。
SPUの良さは当然認識していたのですが
そもそもSPUが取り付け可能なプレーヤーを持っていなかったためです。
b0292692_13234665.jpg








お気に入りのカートリッジは
写真に写っていないシュアM44Gの他
下の4つになります。
左から
オルトフォン MC30SUPERII・・・何を聴いても抜群。
ELAC D455E・・・周波数レンジが狭く太い音。ボーカル最高。
テクニカ AT33E・・・レンジが広く、切れ味抜群。フュージョン系が最高。
シュア V15TYPE4・・・なぜかアメリカのロックが最高。
b0292692_13235726.jpg







上の4つからベストを選ぶとしたらオルトフォンMC30SUPERIIになります。
繊細でありダイナミックな面を持ち合わせている優等生です。
現在も使用しております。
b0292692_13241093.jpg







レコード再生のオーディオ的な面白み、醍醐味は
やはりカートリッジをとっかえひっかえすること。
同じレコードを別のカートリッジで聴き比べをしたり
聴く音楽に合うカートリッジを選択したり。
そのことで違った感動があるのです。


今は製品数が減ったり価格上昇で
新たにそのように楽しむことが難しいですが
シュア
DENON
オルトフォン
オーディオテクニカ等が
現在もお手頃な製品から提供しております。


アナログレコードを楽しまれる方は
一つカートリッジを増やすだけで楽しいですよ。
1960年代〜1970年代のロックを聴かれるのであれば
お手頃なシュアM44G(弊店価格 税込¥8,100)が
お薦めです。


オーディオ専門店SOLOT AUDIOのホームページはこちらです。








カートリッジ シュア オーディオテクニカ オルトフォン DENON

[PR]
by solotaudio | 2017-03-10 18:44 | アナログ関連 | Comments(0)