タグ:推奨機種 ( 53 ) タグの人気記事

LUXMANのプリメインアンプL-505uXIIをご納品いたしました。

b0292692_13220506.jpg
1980年代にご購入されたヤマハAX-700Dです。




昨年の9月にK様は久々にオーディオ機器で音楽を聴くことを再開されようとし、ご来店いただきました。
その時、お持ちのオーディオ機器で使用できたのが約30年前のヤマハのプリメインアンプAX-700Dのみでしたので再構築で
■ネットワークCDプレーヤー ヤマハ CD-NT670
■レコードプレーヤー トーレンス TD158
■スピーカー JBL 4306
以上をご購入いただきました。




最近AX-700Dが調子が悪くなり
先日開催いたしましたLUXMANフェアにご来場いただきLUXMAN製品をじっくりご試聴されました。
後日、奥様同伴でご来店されL-505uxIIを選択いただきました。
奥様、ありがとうございました。
b0292692_13220385.jpg
ご納品いたしましたピカピカのL-505uXIIです。




b0292692_13220492.jpg

中段のコンパクトな機器は昨年ご購入されたヤマハのネットワークCDプレーヤーCD-NT670です。
ご購入時にNASは無かったのですが、後にNASをご購入され、ご家族でネットワークオーディオを楽しまれております。
NASから再生することの便利さに感激されておられます。
またK様のお母様も刺激を受け音楽を楽しまれるようになられたとのことです。




b0292692_13220665.jpg
b0292692_13220796.jpg

映像もブルーレイとVHSを楽しまれておられますが両方の音声もL-505uXIIに接続しました。
機器は和室二間続きのお部屋にセッティングされております。




まず、ご試聴はヤマハのCD-NT670でNASからのファイル再生でビートルズのオリジナル曲と
ギタリストの告井延隆(つげいのぶたか)のビートルズの演奏を交互に再生されました。
告井延隆のギターは一人で弾いているにもかかわらずメロディ、リズム、ベースを複数人で弾いているように聴こえます。
凄いテクニックです。






L-505uXIIに換えての
K様のファーストインプレッションは高域が凄く良いとのことでした。
私は躍動感や実体感を持ったリアルな音場の再現が良いと思いました。

当店に前モデルのL-505uXを展示しておりましたが
その音の印象よりもL-505uXIIは音色が濃く密度が増しているように聴こえました。
なおかつ音の切れ味も向上しているように感じました。





b0292692_13221062.jpg

同時にご購入されましたステレオサウンド社のアナログレコードMIXER’S LAB SOUND SERIES Vol.2。
ビッグバンドの演奏でPCM384kHz32bitデジタルマスターから作成されたレコードです。

b0292692_13220804.jpg

このレコードの音はすさまじくワイドレンジで鮮度感抜群です。
ビッグバンドの熱い演奏が楽しいです。





K様宅は家族皆様が音楽を楽しまれております。
その音源もCD、ファイル、アナログレコード、ブルーレイ、VHS等多くを聴かれております。
「オーディオで音楽をさらに良い音で、生活に溶け込ませ楽しむこと」
誰もが当たり前のようにできる至福の時間だと思います。
K様、この度はありがとうございました。また宜しくお願い致します。




 オーディオ専門店ソロットオーディオのホームページはこちらです。










LUXMAN ラックスマン l-505uxII l505ux2 jbl 4306 YAMAHA ヤマハ CD-NT670 cdnt670 トーレンス TD158










[PR]
by solotaudio | 2017-09-26 18:45 | ご納品 | Comments(0)

ミュージックライブラリー DELAのN1A/2を接続 その3 接続図

ミュージックライブラリー DELAのN1A/2を接続 その2の続きです。

前回もご説明いたしましたがDELA N1A/2内の音源を聴く場合
直下に繋ぐ機器はUSB DACまたはネットワークプレーヤーになります。




■DELA N1A/2をUSB DACまたはUSB DAC機能付CDプレーヤーに接続した図
b0292692_17303467.jpg



■DELA N1A/2をネットワークプレーヤーに接続した図
b0292692_17313189.jpg




DELA N1A/2のサポート済ファイル形式

サポートファイル(LAN配信):DSF, DFF, FLAC, WAV, ALAC, AIFF, AAC,MP3, WMA, OGG, LPCM

サポートファイル(USB再生):DSF, DFF, FLAC, WAV, ALAC, AIFF,AAC

サンプリング周波数(LAN配信):44.1K, 48K, 88.2K, 96K, 176K, 192K, 384K, 2.8M, 5.6M, 11.3M

サンプリング周波数(USB再生):44.1K, 48K, 88.2K, 96K, 176K, 192K,384K, 2.8M, 5.6M, 11.3M

対応bit:16-32bit(PCM), 1bit(DSD)


ご注意点として
こちらの動作確認済機器をご確認下さい。
N1A/2は多くのファイル形式をサポートしておりますが再生できるファイル形式は
 USB DAC側及びネットワークプレーヤー側で対応しているファイル形式となります。
リッピング時のタグ情報(アーティスト名、アルバム名、曲名、ジャンル、ジャケット写真等)の修正方法は様々ございます。
 弊店にてアドバイス致します。



 オーディオ専門店SOLOT AUDIOのホームページは
こちらです。






DELA N1A/2


[PR]
by solotaudio | 2017-05-12 18:44 | ネットワークプレーヤー | Comments(0)

ミュージックライブラリー DELAのN1A/2を接続 その2 選曲操作


一般的に接続する機器はUSB DACまたはネットワークプレーヤーのどちらかになると思います。
弊店ではLUXMANのUSB DAC機能があるSACDプレーヤーD-06uと
SFORZATOのネットワークプレーヤーDSP-05を接続しております。
b0292692_16405932.jpg






N1A/2内の音楽を選曲するための
コントロールアプリ、LINN KINSKYを入手します。
写真はiOSのアップストアーです。左上のKinskyを入手します。
b0292692_16144031.png





まずはN1A/2とUSB接続したLUXMANのD-06uで聴くことにします。
ネットワークプレーヤー同様な操作となります。
タブレット(写真はiPadです)をネットワーク上のルーターとWiFi接続しKINSKYを立ち上げます。
弊店では様々なネットワークプレーヤーがございますので
Roomsを開きN1-18FC Super Audio...を選択します。
b0292692_16144118.png






選曲はChick Coreaの"Return to Forever"とします。
左上のサーバーN1-18FC:Music Libraryを選択します。
画面は左半分が検索画面で
右半分が選択された曲を表示するプレイリストになります。
b0292692_16143512.png






検索での大分類が表示されますので「ジャンル」を選択します。
b0292692_16143515.png






JAZZ Pianoを選択します。
※このジャンルはリッピングソフトで自動的に付与されますが自分が分かりやすいようにソフトで書き換えも可能です。
弊店ではJAZZは「JAZZ+楽器の種類」にしております。
b0292692_16143629.png






Chick Coreaを選択します。
b0292692_16143783.png






Return to Foreverを選択します。
b0292692_16143744.png






1曲目のReturn to Foreverを選択します。
(アルバムの全曲を一括選曲する場合はジャケット写真をタップします)
b0292692_16143834.png






右半分のプレイリストに選曲されたReturn to Foreverが表示され
再生が始まります。
b0292692_17263670.png
左下部の切り替えで3パターンのPlaylist追加が可能です。
・Play Now 選曲したら即再生
・Play Next 選曲したものが再生中の曲が終わった次に再生
・Play Later 選曲したものが一番下(最後)に予約






N1A/2の表示部分です。
b0292692_17262901.jpg







D-06uの表示はサンプリング周波数のみです。
CDのリッピングなので44.1kHzとなります。
b0292692_17263098.jpg







続いてDSDデータ、Diana Krallの"Stop This World"を選曲するとします。
様々な検索方法がございますが今回はファイル形式から検索します。
Kinsky画面の左上<Backでフォーマットを選択します。
b0292692_17263113.png







dsfを選択します。そのあと2.8MHzを選択します。
b0292692_17263277.png
b0292692_17263388.png







The Girl In The Other Room...を選択します。
そのあとStop This Worldを選択します。
左下がPlay Nowになっている場合は選択したら、直ぐに再生します。
b0292692_17263402.png
b0292692_17263515.png





次回「ミュージックライブラリーDELAのN1A/2を接続 その3」に続きます。

オーディオ専門店SOLOT AUDIOのホームページはこちらです。



[PR]
by solotaudio | 2017-04-21 18:47 | ネットワークプレーヤー | Comments(0)

DS Audioの光電式カートリッジDS002を試聴しました。


DS Audio DS002 Cartridge (税別¥200,000)
b0292692_16263956.jpg


DS Audio DS002 Equalizer (税別¥250,000)
※デモ機のため内部構造が見える仕様です。
b0292692_16270756.jpg
b0292692_16265427.jpg
b0292692_16272229.jpg

光電式カートリッジは
40年以上前に考案された画期的な方式でしたが、当時は製造難度が高すぎたため早々に販売を終了されたようです。
DS Audioのサイトはこちらです。
仕様の説明は省略致します。

様々なレコードを試聴しました。
レコードの溝に対して
正確な振幅により、正確に発電をし、正確な波形を作り出した音に聴こえます。
ちなみにデジタルの介在はありません。
また従来のカートリッジによくある心地よさを伴った個性はありません。
カチッとしていて「何も足さない何も引かない」感じです。
サーフェスノイズも良い意味で「何も足さない何も引かない」ように聴こえます。
この音は個人的に好きです。
簡単に言いますと「真にクオリティが高い音」です。
オーディオ機器の上流部分として非常に重要です。
DS Audioの光電式カートリッジは
モニター的でありリファレンス的なカートリッジとして
孤高の地位を築かれる存在に思われます。
スピーカーで例えるとB&WのD3シリーズに似た感じでしょうか?
的外れな発言かな?

以上、私の独断インプレッションでした。



オーディオ専門店ソロットオーディオのホームページはこちらです。









DS Audio DS002






[PR]
by solotaudio | 2017-04-08 18:48 | カートリッジ | Comments(0)

魅惑のセット。LUXMAN D-380+LUXMAN LX-380+JBL 4312SE。

b0292692_15333040.jpg
b0292692_15334687.jpg
b0292692_15322887.jpg
私が
最近一番聴きたかった、この組み合わせ。
ぜひ皆様にもお聴きいただきたく思っております。
ご試聴期間は4月1日(土)〜4月5日(水)午前中までです。

本日届き、先程セッティングを行い聴いております。
Eagles
Led Zeppelin
TOTO
Donald Fagen
Jeff Beck
Beatles
David Bowie
Prince
ロックばかり、間違いありませんでした。
最高です。
Led ZeppelinのMoby Dickをボリュームを少々上げ気味に。
ジョンボーナムの手打ちの凄まじさにのけぞります。
ぜひ、お聴きいただきたい。






CDプレーヤーのD-380はお好みで真空管出力と半導体出力の切替ができます。
b0292692_16052153.jpg






プリメインアンプのLX-380は
ドライバー段にムラード製6L6GCを採用しプッシュプル構成にしたハイブリッド真空管アンプです。
とにかく嬉しいスイッチがたくさん並んでおります。
このようなメインの周波数を選択できるトーンコントロールは非常に有効です。
ご購入された際は積極的に使うことをお薦め致します。
b0292692_15341582.jpg






MC/MMフォノアンプを内蔵しております。
またレコードの反りによるウーハーのふらつきを抑えるサブソニックスイッチが装備されております。
b0292692_15343839.jpg






4312SE 70周年記念モデル
税別定価¥260,000 安すぎます。
台数が限定されており、現在ご予約いただいても入荷待ちとなります。
ご購入を検討されている方はお早めにご予約下さい。
b0292692_15345588.jpg




この組み合わせはJAZZ、POPS、ROCK、VOCALなんでもOKです。
とくに得意なのは少しボリュームを上げ気味にして鼓膜だけでなく皮膚からも伝わるように聴くスタイル。
何度も言いますがぜひ聴いていただきたいのです。




オーディオ専門店 ソロットオーディオのホームページはこちらです。










jbl 4312se luxman lx380 luxman d380





[PR]
by solotaudio | 2017-03-31 16:57 | 組み合わせ | Comments(0)

お問い合せが多いスピーカー、ATCの「new SCM7」。


b0292692_17310985.jpg

ATC new SCM7 ¥160,000 (2 本 1 組、税別)
メールやお電話でご質問をお受けすることが多いスピーカーです。
「どんな音がするのか?」
「接続するアンプの最低限のグレードは?」
「真空管アンプでも大丈夫か?」

b0292692_17312212.jpg


音に関して申し上げれば
密閉型特有な締まった音でさほど低域に量感はありません。
沈み込む深さはありません。
その代わり鋭いパンチを浴びせてくるように音に力があります。
情熱のような。
それが、このスピーカーの最大の魅力です。

繊細感はほどほどで同クラスのB&Wの方がそこに関しては圧倒的に上回っています。

ピアノでよく判るのですが
良い意味でATCのフィルターを通ったクリアー過ぎない雑味が残るところがあります。



b0292692_17302637.jpg
b0292692_17301600.jpg
b0292692_17305682.jpg



「接続するアンプの最低限のグレードは?」
「真空管アンプでも大丈夫か?」
b0292692_17294112.jpg


ATCのスピーカーは強力なアンプが必要だとかセパレートアンプが必要だとか言われておりますが

b0292692_17291702.jpg


弊店ではマランツのPM8005(トランジスター、100W×2)や
トライオードTRV-88SER(真空管、35W×2)で十分、良い音がします。
但し能率が低いので他のスピーカーよりボリュームは高めになります。
当然、ATCに限らずグレードが高いアンプを接続すれば出てくる音ももっと良くなると思います。


b0292692_17295267.jpg



一番はご自身で試聴されることです。
ぜひ、愛聴盤をご持参で来店下さい。
お待ちしております。

オーディオ専門店 SOLOT AUDIO
ホームページはこちらです。













ATC new scm7









[PR]
by solotaudio | 2017-03-03 18:49 | スピーカー | Comments(0)

SFORZATO(スフォルツァート)のマスター・クロック・ジェネレーターPMC-03を試す。

先日、スフォルツァートのネットワークプレーヤーDSP-05のユーザー様のご要望で
マスター・クロック・ジェネレーターPMC-03(税別定価¥288,000)をスフォルツァート様からお借り致しました。

b0292692_14290139.jpg

↓スフォルツァートのウェブサイトのコピーです。
b0292692_15060137.jpg







試聴機のネットワークプレーヤーDSP-05に接続しじっくり試聴致しました。
PMC-03が最大限実力を発揮するのは電源ON後、1週間後とのことです。
b0292692_14285063.jpg
スイッチ類はパワースイッチだけで背面にあります。接続はBNCコネクタとなります。
b0292692_14293142.jpg

3点支持でごついスパイクが取り付けてあります。
スフォルツァートの製品はほとんどが質実剛健な造りになっております。
b0292692_14291767.jpg

専用アプリで「Clock Input」をInternalからExternalに変更します。
b0292692_14353770.png
b0292692_14354567.png



ここからは私の独断インプレッションとなります。

クロックをInternal(DSP-05内臓クロック)とExternal(PMC-03)を切り替えてじっくり試聴致しました。
総じてPMC-03にするとフォーカスがシャープに合うように様々な音が見えてきます。
ソフトに入っている情報を正確に描き出しているようです。

他に気づいた点ですが
ボーカルなど中心に定位する口が小さくなります。
またソフトによりますが高さ表現が出るものはしっかり高さが出ます。

今回、外部クロックの接続で、その性能にもよりますが効果がハッキリ出ることを確認致しました。
全てのデジタル再生機器に接続は出来ませんが
スフォルツァートの全てのネットワークプレーヤーには接続が可能です。
すなわちグレードアップが可能と言うことです。
上位機種の新製品も出てきており、お薦めです。

 SOLOT AUDIO







sforzato スフォルツァート ネットワークプレーヤー マスタークロック PMC-03 PMC03








[PR]
by solotaudio | 2017-02-22 18:46 | ネットワークプレーヤー | Comments(0)

ハーベス(HARBETH)フェア開催中。

b0292692_16575902.jpg
ハーベス(HARBETH)フェアを1月31日まで開催しております。

期間中はハーベスのスピーカーをセール価格でご提供致します。
さらにKIMBER KABLE社のSPケーブルKWIK12を6mプレゼント致します。
対象機種:HL-P3ESR、Monitor20.1HG、HL Compact 7ES-3、Monitor30.1、Monitor30.1HG、Super HL5Plus





b0292692_16563634.jpg
期間中のみとなりますが、
BBCモニターLS3/5aの系譜となるHL-P3ESRとMonitor20.1HGの聴き比べが可能です。
両機とも音楽を緻密に描きだします。
サイズ、ユニット、ネットワーク等すべて同じものとなりますが仕上げの違いで音が若干異なります。
仕上げはHL-P3ESRがチェリー、Monitor20.1HGがハイグロス・ブラックになります。
違いをお聴きください。



          Hand made in Englandです。
b0292692_16573711.jpg
b0292692_16575712.jpg
b0292692_16573820.jpg
b0292692_16544250.jpg
b0292692_16573192.jpg

またロングセラーのHL Compact 7ES-3は常設の試聴機として展示しております。
ぜひこの機会に愛聴盤を持参いただき、ご試聴下さい。
お待ちしております。

  SOLOT AUDIO







harbeth ハーベス HL-P3ESR、MONITOR20.1HG、HL-COMPACT7ES3 MONITOR30.1、MONITOR30.1HG、SUPER HL5PLUS




[PR]
by solotaudio | 2017-01-13 18:39 | スピーカー | Comments(0)

クリーン電源システム「LUXMAN ES-1200」を試しました。

b0292692_17232794.jpg
LUXMANの新製品
クリーン電源システム「ES-1200」を試しました。
仕様の説明は省略致します。


b0292692_17205213.jpg
b0292692_17262182.jpg

繋いだ機器は
アンプがLUXMANのL-550AXII、CDプレーヤーがDENONのDCD-2500NEです。
ちなみにスピーカーはB&WのCM6S2です。




b0292692_17204967.jpg
上記の写真、表示されている数字の左「1.0」が弊店の電気の入力歪率です。
右の「0.1」が出力歪率となります。
1.0%が0.1%に改善されることになります。
デモにお越しいただきましたラックスマンの営業さんいわく
この1.0%は非常に優秀な電源環境だそうです。
3%以上あるのが常のようです。
写真はございませんが入力電圧も100Vジャストでした。





b0292692_17222912.jpg
「209」は消費電力209VAとなります。


ES-1200を使用しない音と使用した音を比較しました。

入力歪率1.0%でも改善効果は出ますね。
やはり聴感上の歪感が減りスーっと音の見透しが良くなります。
よく言われるクリーン電源を使用するデメリットとして
音が支配される、音がやせる等は感じません。
言葉では難しいのでここまでとします。
聴いていただけないと良さが判りません。

またこの機器の良いところは重量が17.5㎏で軽量です。
発熱もほとんどございません。

様々なアクセサリーに投資されたり
機器を買い替える前に試されてはどうでしょうか?
ES-1200の導入でシステムの音が間違いなくグレードアップします。

弊店から配達が可能なエリアのお客様に限りますが
メーカーからデモ機を借りて持参できます。
お気軽に問い合せ下さい。

 SOLOT AUDIO









クリーン電源システム LUXMAN ES-1200 ES1200 ラックスマン ES1200











[PR]
by solotaudio | 2016-12-16 19:40 | 電源関連 | Comments(0)

「LINN KLIMAX DS/3」 *最上流はとても重要です。


b0292692_16104566.jpg

この度のKLIMAX DS/3の心臓部はKATALYSTです。
KATALYSTの要の一つにAKM DACがあります。
LINNが要望することに細かく対応出来たそうです。

「KATALYSTとは」LINN JAPN WEBサイト
b0292692_17350562.jpg










LINN KLIMAX DS/3はすごく良いですよ!(直球)
b0292692_16111525.jpg
b0292692_16114525.jpg
現行機種のDSシリーズはEXAKT LINKが標準装備となっております。
b0292692_16121459.jpg






昨日の休日にKLIMAX DS/3をじっくり堪能致しました。
試聴機器はKLIMAX DS/3→プリアンプOCTAVE HP300SE→パワーアンプFIRSTWATT SIT2→スピーカーJBL4365。
b0292692_16142098.jpg
b0292692_16124528.jpg
b0292692_16145077.jpg



このKLIMAX DS/3を最上流にしたシステムは延々と音楽を聴きたくなるサウンドです。
なすがままに、すぅーっと音楽に引きこまれたり
また分析的な聴き方をしても楽しいです。

例えると超ド級アナログシステムが出す安心感、確実感、滑らか質感があります。
今までのLINNが描いてきた路線と違うように思います。
LINN特有の水彩画的なフワッとして力強い表現とは違い
音楽エキスがみっちり詰まっていて濃く、今まで以上に躍動感が増しております。
2007年、初めてKLIMAX DSでピアノ曲を聴いた際に感じた低弦の厚みとともに
諧調をしっかり描き出す様が今回の試聴でもしっかり聞き取れました。
試聴しているJBL4365は38㎝ウーファーですが
ウッドベースはさらに大口径のサブウーファーを足したような深い低域が再現されます。
音場も深い3次元空間を形成します。
深化したのでしょうか!?


以上は私の独断インプレッションですので実際にお聴きいただければ幸いです。
ご試聴期間が11月29日(火)午前中までとなっております。
試聴用のソフトを持参される場合はご予約下さい。
宜しくお願い致します。


 SOLOT AUDIO









LINN KLIMAX DS/3 リン クライマックス DS





[PR]
by solotaudio | 2016-11-25 19:46 | ネットワークプレーヤー | Comments(0)