2014東京インターナショナルオーディオショウ その1

今年も出かけました。

先ずはLINNのブースです。
やはりオーディオシステムのベストな仕組みEXAKTがメインです。

 KLIMAX EXAKT DSM ブラックバージョンです。
b0292692_1415332.jpg



      EXAKTの賢いところ。
b0292692_14163025.jpg




Sondek LP12の最上の組み合わせ(¥3,153,600)
EXAKTに接続されており聴きました。
このサウンドを聴いたら誰しもアナログ最高!と思います。
b0292692_14154670.jpg




いよいよEXAKTも多様化してきました。
“EXAKT チャンネルデバイダー”
 AKURATE EXAKTBOX
b0292692_1416411.jpg

b0292692_14164956.jpg

 
 KLIMAX EXAKTBOX
b0292692_14155984.jpg

ルンダールのトランスが目立ちますね。



またEXAKTBOXに他社のスピーカーに適応したデジタル・クロスオーバーフィルター(ソフトウェア)を提供する予定になっています。まずは10月にB&W社オリジナルノーチラス用がリリースされます。ぜひ傅信幸氏に使っていただき評価してほしいですね。




10月にコンパクトなEXACTがリリースされます。隣のブースに設置されていましたが聴きそびれました。発売が待ち遠しい製品です。
b0292692_17283548.png







LINN社には今後も圧倒的な技術力を活かして良い音を追及していただきたく思います。



   SOLOT AUDIO
[PR]
by solotaudio | 2014-09-30 18:50 | オーディオショウ | Comments(0)
<< 2014東京インターナショナル... ネットワークプレーヤーLUMI... >>