人気ブログランキング |

FIDELIX (フィデリックス) のMCヘッドアンプ LIRICO (リーリコ) を試聴しました。


三日坊主でなく3カ月ぶりの怠慢ブログです119.png

b0292692_17160955.jpg
この度フィデリックスのMCヘッドアンプLIRICO(税別定価¥100,000)の試聴を希望されたお客様がおられフィデリックス社からお借りしました。
当初お客様は昇圧トランスをご購入予定でしたが、私がLIRICOのことを話題にしましたらお客様も気にされていた製品でした。
実は私自身もすごく聴いてみたい製品だったのです。

LIRICOの特徴はバッテリー駆動、世界最高レベル超ローノイズ設計、入力インピーダンスが何とめちゃくちゃ高いギガオーム(GΩ)受け等です。
詳しくはFIDELIX LIRICOのサイトをご覧下さい。 こちらです。
b0292692_17162664.jpg

お客様がご試聴される前に試聴いたしました。
b0292692_17463733.jpg

カートリッジDENON DL-103R、フォノイコライザーLUXMANのE-250を使って試聴いたしました。
トップの写真のセッティングはいい加減なものです。置く場所が無かったので仕方なくE-250の上に雑誌を敷いて置いております。
このいい加減なセッティングでもハム音等のノイズは皆無でした。

試聴したレコードは私の愛聴盤、井上陽水の「断絶」とユーミンの「ALBUM」です。

入力インピーダンスは330Ωまたは1GΩに設定できますが、最初は330Ωで聴きました。
b0292692_17162073.jpg
b0292692_17161114.jpg
ここのディップスイッチで入力インピーダンスの切替が出来ます。


まず針をレコード盤に乗せアンプのボリュームをぐっと上げた時、アナログレコード再生特有の気配が無いことにすぐに気づきました。
サーフェスノイズの音(気配)が少ないのです。
音は音場にある霞が無くなったように細かな音やその響き(余韻)が浮かび上がってしっかり聴こえます。また深く広いです。
音はけっして痩せてなくレコード盤に刻まれている細かい音が鮮明に再生されるような感じでしょうか。
コーラスや隠し味的な微かなストリングスがよく聴こえます。やはり歪感が少ないのでしょう。

今度は入力インピーダンスを1GΩにして聴きました。
細かい音がしっかり聴こえてくる度合いが330Ωより上がる感じです。
ボリュームを絞っても音痩せがなく明瞭に細かい音がしっかり出てくるため小音量でも聴きごたえがあります。

メーカーの推奨は1GΩと思いますが、330Ωは1GΩより穏やかで柔らかい響で、どちらも魅力ある音質です。

b0292692_17162389.jpg
b0292692_17161567.jpg

試聴希望のお客様にお越しいただきました。
ご愛聴のカートリッジDL-103Rとレコードを持参されましたがカートリッジは丁度その時の試聴機と同じだったためそのままでOKでした。
レコードはTOTOとディープパープルの2枚を持参されました。
お客様が普段聴いていて、あえて音質が今一つに感じられるものです。
MCで聴くとモヤっとして明瞭度が上がらない感じのため高出力MMカートリッジで太い迫力ある音を聴かれていたとのことです。
ちなみにお客様のご使用されているアンプはマランツのプリメインアンプSA-14S1です。
ご試聴のアンプは同メーカーのSA-12を使いました。
普段からお客様は比較的小音量でロックをお聴きになられますのでボリュームは控え気味で、まずは330Ωからお聴きいただきました。
ものすごく良い音だったのですが少し聴き入って1GΩのご要望で切り替えました。
明瞭度が違います。お客様も「こっちが良いねー」のご感想です。
その後、他社の昇圧トランスやPM-12のMCをお聴きいただきましたが明らかにLIRICOの明瞭度が際立っていました。
その後「いいね〜」の連呼でした。私も同じく「いいね〜」でした。
もちろん、ご注文いただきました。T様、ありがとうございます。また当店も試聴用として注文しました。

フォノイコライザーも重要な機器ですがその前にMCカートリッジの微弱な信号をステップアップさせる機器、この度のヘッドアンプやトランスですが、あらためて、やはりオーディオ機器はアナログもデジタルも上流が非常に大事であることを再認識させられました。
フォノイコライザーのアップグレードをお考えの方、その前にFIDELIXのLIRICO をご検討いただけませんか?間違いなく、かなり音が良くなります。
宜しくお願いいたします。



 SOLOT AUDIOのホームページは こちらです。
 LIRICOは当店にて販売しております。お問い合わせ(販売価格含め)は こちら です。







FIDELIX LIRICO リーリコ









by solotaudio | 2019-10-15 20:22 | Comments(0)
Wharfedale(ワーフェ... >>