人気ブログランキング |

カテゴリ:スピーカー( 14 )

Wharfedale(ワーフェデール)の新製品 LINTON Heritage を試聴いたしました。

b0292692_16480233.jpg
仕様 3WAYバスレフ 、 マホガニーレッドまたはウォールナット
ウーファー 200mm ケブラーコーン
ミッドレンジ 135mm ケブラーコーン
トゥイーター 25mm ソフトドーム
感度(2.0V @ 1m) 90dB
推奨アンプ出力 25〜200W
ピークSPL 110dB
公称インピーダンス
最小インピーダンス 3.5Ω
周波数レンジ (+/- 3dB) 40Hz〜20kHz
クロスオーバー周波数 630Hz , 2.4kHz
高さ 565mm
300mm
奥行き + 端子 330 + 30mm
重量 18.4kg /個
価格(本体のみ、ペア、税別) ¥275,000
価格(スタンドセット、ペア、税別) ¥300,000


このスピーカーの写真を初めて見たときオーソドックスなスタイルでカッコイイなと思いました。私が初めて使った思い出のスピーカーがヤマハのNS-451で仕上げが似ているので、そのように思ったのかもしれません。ヤマハがワーフェデールのデザインを取り入れたのかもしれませんが分かりません。また絶対良い音が出るなと直感しました。見た目がハーベスやスペンドール系なのでそのような音なのか確認したくデモ機をお借りいたしました。それにしても昨今高騰しているオーディオ製品ですが、これの専用スタンド付きが30万円は安いと思いませんか?
b0292692_16513164.jpg
b0292692_16513196.jpg
b0292692_16513252.jpg
b0292692_16513200.jpg
トゥイーターは 25mm ソフトドーム
取り付け位置は左右対称です。


b0292692_17122775.jpg
ミッドレンジは 135mm ケブラーコーン


b0292692_16513235.jpg
ウーファーは 200mm ケブラーコーン


b0292692_16513324.jpg
バスレフダクトは裏側に2箇所。
スピーカー端子はシングルワイアリングです。


b0292692_16513043.jpg
専用のスピーカースタンド(完成品)は金属製で、少々重いタイプです。内側の上下部に厚めの板が貼ってあります。金属の足をコンコンとたたくと少々響きますのでその対策ではないでしょうか?分かりませんが!でもこのスタンド見た目が良いのですね。ここに何か飾るものを置いたらお洒落ですね。音の影響は分かりませんが・・・
b0292692_16513039.jpg
LPレコードは約35枚〜40枚くらい格納できます。


b0292692_16512956.jpg
大きめのスパイクが付属しております。残念ながらスパイク受けは付属しておりません。写真のスパイク受けはハセヒロオーディオのコーリアンボード素材のものになります。


b0292692_16533282.jpg
スタンドの足が少々響きますので珪砂のようなものを充填が可能か否か天板を外して確認しました。
それにしても分厚い板が貼りついております。


b0292692_16533365.jpg
b0292692_16533260.jpg
ねじ穴と角に若干の隙間がありますが充填できそうですが面倒くさそうです。




音ですが見た目と違って新しいサウンドです。少し箱なり系の音を予想していたのですがハーベスには全く似ておりません。最近の優等生スピーカーのような歪感が少なくクリアーな感じで引き締まっております。音場に定位するそれぞれの音がコリっと端正に響きます。ただしシャープさは程々でピアノを聴くと心地よさもあります。低域が少し物足りないように感じましたがアンプのボリュームをグッと上げるとズバーンとした迫力ある低音が迫ってきます。お客様が持参されたSACD、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団/キリル・ペトレンコ指揮/チャイコフスキー交響曲第6番「悲愴」の打楽器が連打されるところはクリアーでありながら凄い迫力でした。デモ機が新しいこともあってエージングでもっと良くなる(鳴る)と思います。

ご試聴は7月22日(月)まで可能ですので、ぜひ愛聴ソフトを持参されご試聴ください。
但し7/17(水)と7/18(木)は休業日、7/20(土)は店舗前が通行止め、7/21(日)は臨時休業です。




オーディオ専門店 ソロットオーディオのホームページは こちらです。




b0292692_18313068.jpg





Wharfedale ワーフェデール LINTON Heritage リントンヘリテージ

by solotaudio | 2019-07-16 18:42 | スピーカー | Comments(0)

JBL 4312用スピーカースタンドを販売致します。

※2019年2月17日 追記
 恐れ入りますが製造元の事情で只今ご注文をストップしております。
 再開いたしましたら、再度お知らせいたします。
 何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 お問い合わせはこちらです。

b0292692_16060138.jpg
b0292692_16063211.jpg

ソロットオーディオのオリジナル
JBL 4312用スピーカースタンドを販売致します。
集成材で作製した約9㎝角柱を手前左右2本と奥左右に2本配置した頑丈なタイプです。
店頭にて展示しておりますので、ぜひこのスタンドに乗せた4312SEをご試聴下さい。

■サイズ 幅362㎜ 奥行298㎜ 高さ440㎜
■重量 約5.5㎏
■販売価格 税込¥64,800/2台 ※写真はウォールナット風仕上げです。
無地(無塗装)の仕様は税込¥59,400/2台です。
■納期 ご注文後、約2週間

幅と奥行きのサイズは4312に合わせております。
高さは椅子に座って聴く場合に合わせ440㎜です。
スピーカーを乗せた際、ミッドレンジ及びツイーターの中心の高さが床から約880㎜となります。

塗装色や仕上げ、またはサイズ変更に関しては別途ご相談承ります。

b0292692_16064484.jpg
b0292692_16062200.jpg
b0292692_16124813.jpg



↓無地(無塗装)です。
b0292692_16122322.jpg
b0292692_16123571.jpg
b0292692_16065617.jpg
b0292692_17190940.jpg


お問い合わせはこちらです。
SOLOT AUDIO









JBL 4312SE 専用スタンド 4312シリーズ スピーカースタンド 木製スタンド

by solotaudio | 2018-03-30 17:35 | スピーカー | Comments(0)

バイワイヤリング対応スピーカーを劇的に高音質化させるグレードアップ術!!

b0292692_17330465.jpg
          ↑JBL 4429のバイワイヤリング対応スピーカー端子です。





以前、店の試聴機JBL4365を下記の方法で接続したことがございます。
その状態で松田聖子の赤いスイトピーを鳴らしていた時にお得意様がご来店されました。
店に入った瞬間「この音は凄い、声が生々しい」と驚かれました。
このように劇的に音質アップさせた方法を皆様にお知らせ致したく、ようやく今回ご説明させていただくことになりました。

通常、バイワイヤリング対応のスピーカーをバイワイヤーで接続させる方法として
アンプのスピーカー出力からHi側とLow側、それぞれにスピーカーケーブルで繋いだり
アンプのスピーカー出力が2系統ある場合はそれぞれをHi側とLow側に接続させます。
ただし、このやりかたはアンプ側でただ1CHを分けただけで、正直申しますが劇的な音質向上になりません。
該当される方、申し訳ございません。

それではどのようにして劇的に高音質にさせる方法はと言いますと
左右に2台のステレオパワーアンプを使いHi側とLow側を別チャンネルで駆動させる仕組みです。
よく言われるスピーカーユニットからの逆起電力による他のスピーカーユニットへの影響やアンプへの影響を回避し高音質を得る方式です。
またパワーアンプを左右分けることによりセパレーションが良くなることに加え電源が別々となり余裕ができて駆動力が増します。

複数のアンプを使った究極な方式としてマルチアンプ方式もございます。
但し、これは物量を多く投入し高コストで、さらに時間をかけ様々な難しい調整も必要でオーディオのエキスパートが挑戦する方式です。
今回は内臓させたネットワークで最適化された既製品のバイワイヤリング対応スピーカーをバイアンプ駆動させる仕組みをご説明致します。

バイアンプ駆動はモノラルアンプを2台使う方法が一般的ですが
モノラルパワーアンプでは左右1CHのスピーカー出力となりますので使いません。
バイワイヤリング対応スピーカーは1本でHi側とLow側の入力2系統あるため
2CHあるステレオパワーアンプを左スピーカーに1台、右スピーカーに1台で2台使用するシステムをご説明致します。

こちらの図はPRE OUTが2系統あるプリアンプでの接続図となります。
b0292692_17381231.jpg
b0292692_17441192.jpg
          ↑出力が2系統あるプリアンプの写真です。



出力端子が1系統のみの場合はこのような分配プラグを使用します。
b0292692_18004425.jpg
b0292692_18014051.jpg
このようなプラグでなくケーブル自体で分配させるものもございます。
RCAタイプだけでなくバランスケーブルを分配させたケーブルもございます。






今年の8月に或るお客様のご要望でNuPrimeのDAC内臓プリアンプDAC-9とパワーアンプSTA-9をご用意致しました。
黒いコンパクトな筐体2台がパワーアンプSTA-9で、その右側がDAC-9です。
b0292692_18214481.jpg

プリアンプのDAC-9の出力が1系統のみのため
こちらの分配プラグを使用しました。
b0292692_18004425.jpg
パワーアンプのSTA-9を左右2台使用し片側2CHそれぞれをスピーカーのB&W 805D3のHi側とLow側に接続して鳴らしました。
もともと805D3は歪感が少なく音楽の見透しが非常に良い製品ですが
1台のアンプで鳴らすより、さらに音の見透しが良くなり、音のたたずまいがはっきりするような鳴りかたになりました。
オーケストラやJAZZは再現される音楽のステージが腰の据わった立派なものとなり迫力が増しました。
またボーカルは声がよりリアルになり情感が身に染みてボーカリストの世界に引きこまれました。
ご試聴されたお客様はこのNuPrimeのDAC-9とパワーアンプSTA-9を2台をご導入され、後日
「このアンプを導入後、音楽がさらに良い音になったことに感激し、いつまでも聴いていたい状態になった」とお知らせいただきました。







スピーカーのクオリティに合ったものや望まれるグレードアップの幅もございますが
比較的、低価格のパワーアンプでもこのような2台使いにより高音質をもたらします。

低価格でおすすめのパワーアンプはこちらになります。
NuPrime STA-9 税別定価¥95,000/1台
LUXMAN M-200 税別定価¥128,000/1台
PS Audio S300 税別定価¥185,000/1台

今回のBLOGはバイワイヤリング対応のスピーカーでグレードアップさせるご提案でした。
セパレートアンプをお考えの方や、お持ちのプリメインアンプにプリアウトがありパワーアンプの導入を考えられている方に参考になれば幸いです。



    オーディオ専門店SOLOT AUDIOのホームページはこちらです。












NuPrime STA-9 税別定価¥95,000/1台
LUXMAN M-200 税別定価¥128,000/1台
PS Audio S300 税別定価¥185,000/1台





by solotaudio | 2017-11-12 17:40 | スピーカー | Comments(0)

お問い合せが多いスピーカー、ATCの「new SCM7」。

2019年7月 追記
 ATC new SCM7 は展示処分中です。 
 税込定価 ¥172,800/ペア
 税込処分価格 ¥118,000/ペア
 お問い合わせは、電話0256-47-1334 または こちらからお願いいたします。
b0292692_17310985.jpg

ATC new SCM7 ¥160,000 (2 本 1 組、税別)
メールやお電話でご質問をお受けすることが多いスピーカーです。
「どんな音がするのか?」
「接続するアンプの最低限のグレードは?」
「真空管アンプでも大丈夫か?」

b0292692_17312212.jpg


音に関して申し上げれば
密閉型特有な締まった音でさほど低域に量感はありません。
沈み込む深さはありません。
その代わり鋭いパンチを浴びせてくるように音に力があります。
情熱のような。
それが、このスピーカーの最大の魅力です。

繊細感はほどほどで同クラスのB&Wの方がそこに関しては圧倒的に上回っています。

ピアノでよく判るのですが
良い意味でATCのフィルターを通ったクリアー過ぎない雑味が残るところがあります。



b0292692_17302637.jpg
b0292692_17301600.jpg
b0292692_17305682.jpg



「接続するアンプの最低限のグレードは?」
「真空管アンプでも大丈夫か?」
b0292692_17294112.jpg


ATCのスピーカーは強力なアンプが必要だとかセパレートアンプが必要だとか言われておりますが

b0292692_17291702.jpg


弊店ではマランツのPM8005(トランジスター、100W×2)や
トライオードTRV-88SER(真空管、35W×2)で十分、良い音がします。
但し能率が低いので他のスピーカーよりボリュームは高めになります。
当然、ATCに限らずグレードが高いアンプを接続すれば出てくる音ももっと良くなると思います。


b0292692_17295267.jpg



一番はご自身で試聴されることです。
ぜひ、愛聴盤をご持参で来店下さい。
お待ちしております。

オーディオ専門店 SOLOT AUDIO
ホームページはこちらです。













ATC new scm7









by solotaudio | 2017-03-03 18:49 | スピーカー | Comments(0)

ハーベス(HARBETH)フェア開催中。

b0292692_16575902.jpg
ハーベス(HARBETH)フェアを1月31日まで開催しております。

期間中はハーベスのスピーカーをセール価格でご提供致します。
さらにKIMBER KABLE社のSPケーブルKWIK12を6mプレゼント致します。
対象機種:HL-P3ESR、Monitor20.1HG、HL Compact 7ES-3、Monitor30.1、Monitor30.1HG、Super HL5Plus





b0292692_16563634.jpg
期間中のみとなりますが、
BBCモニターLS3/5aの系譜となるHL-P3ESRとMonitor20.1HGの聴き比べが可能です。
両機とも音楽を緻密に描きだします。
サイズ、ユニット、ネットワーク等すべて同じものとなりますが仕上げの違いで音が若干異なります。
仕上げはHL-P3ESRがチェリー、Monitor20.1HGがハイグロス・ブラックになります。
違いをお聴きください。



          Hand made in Englandです。
b0292692_16573711.jpg
b0292692_16575712.jpg
b0292692_16573820.jpg
b0292692_16544250.jpg
b0292692_16573192.jpg

またロングセラーのHL Compact 7ES-3は常設の試聴機として展示しております。
ぜひこの機会に愛聴盤を持参いただき、ご試聴下さい。
お待ちしております。

  SOLOT AUDIO







harbeth ハーベス HL-P3ESR、MONITOR20.1HG、HL-COMPACT7ES3 MONITOR30.1、MONITOR30.1HG、SUPER HL5PLUS




by solotaudio | 2017-01-13 18:39 | スピーカー | Comments(0)

B&W 805D3

b0292692_17285011.jpg

2018年10月、追記です。
展示品処分いたします。
805D3 ピアノブラック 2本
処分価格 税込¥715,000
詳しくはこちらをご覧ください。




ピアノブラック仕様を展示しました。常時ご試聴出来ます。







■ピアノブラック仕様  税別定価¥920,000/2本
■ローズナット仕様   税別定価¥880,000/2本
■スタンド(シルバーorブラック)税別定価¥140,000/2本
b0292692_17292560.jpg






b0292692_17294567.jpg






まずは愛聴盤をご持参いただき試聴下さいませ。
評価は貴方の耳で!

      SOLOT AUDIO



      B&W

by solotaudio | 2015-10-30 17:42 | スピーカー | Comments(0)

ATC new SCM40

b0292692_15594138.jpg






ATCのスピーカーnewSCM40 税別定価¥660,000(2本)⇒特別価格にてご提供致します。
7月20日(月)までご試聴出来ます。
b0292692_16282559.jpg
金属メッシュのネットに違和感があったのですが見慣れるとカッコいいです。





75mm 口径「Soft Dome」ミッドドライバー。
モニタースピーカーの技術が投入されているこのスピーカーの肝です。
b0292692_16324332.jpg






定在波を防ぐティアドロップ型キャビネット
b0292692_1648292.jpg

最近、この形状は他社にもあります。






やっぱり聴かないとダメですね。
ATCのスピーカーは「駆動力が相当強力なアンプでドライブしないと鳴らない」、
「大きな音で再生しないと実力が出ない」、「音が暗い」などの情報で先入観があったのですが
マランツの中堅プリメインアンプPM8005(100W×2)であっけなく素晴らしいサウンドが出ました。




音色はニュートラルです。
密閉型特有の引き締まった音です。
明晰で余計な付帯音は全くありません。
素っ気ない真面目で冷たい音でなく、一音一音小気味よい「コク」がある音です。
実体感あるサウンドステージが出現します。

すいません。言葉では正確にお伝え出来ません。







「アクロス・ザ・ユニバース/ジェイク・シマブクロ&シンディ・ローパー」
b0292692_17235381.jpg

b0292692_17242427.jpg

録音されているジェイク・シマブクロのウクレレが中心から少し左に、シンディ・ローパーのボーカルが中心から少し右に定位します。



セッティングは左右のスピーカーの間隔が約2mで頭(耳)が左右のスピーカーの中心から約2.5mの位置。

これまで何度も聴いている曲ですがSCM40は素晴らしいです。
音の定位が抜群です。
スピーカー間に深いリアルなステージが現れます。
後ろの壁まで約1mですが、その壁から音が出ているように聴こえます。
音像の核が見え、そこから音エネルギーが漂います。
ただ正確に定位するだけでなく二人がそこに居て音楽を奏でています。スピーカーが消えます。
恐らくはスピーカー個々の特性が桁違いに揃っていると思います。

これを聴いていただきたいですね。
聴いていただかないと解らないです。





耳の良いATCユーザー様が試聴されました。
もう少しダイレクト感がほしいとのことでケーブルを繋いでいる端子位置の変更を要望されました。
b0292692_16495355.jpg

トライワイヤリングのLOWの位置からMIDに変更↓
b0292692_1650523.jpg

流石です。ドンピシャです。
また一段と良くなりました。






b0292692_16503892.jpg

ご試聴は7月20日(月曜、海の日)が最終日です。
7/15(水)、7/16(木)が定休日で7/18(土)、7/19(日)は祭りのため店舗前が通行止めになります。
お車でご来店の際は近隣に駐車場を確保しておりますので事前に連絡下さい、ご案内致します。




 SOLOT AUDIO
by solotaudio | 2015-07-14 20:50 | スピーカー | Comments(0)

6月8日(月)までJBLフェアを開催しております。

b0292692_17525077.jpg

ただいま弊店にてJBLフェアを開催中です。
6月8日(月)までになります。
スタジオモニターシリーズ5機種を一挙に聴けます。
常設展示の44294365の他43064312E4319をご試聴出来ます。
JBLは昔に比べ持てはやされるブランドではありませんが、あらためて聴くとやっぱりスピーカーメーカーとして一流だなと思います。
この機会にその実力をご確認くださいませ。





左から4312E、4319、4429、4306になります。
このカタチ、昔ながらのブックシェルフタイプは今少ないですね。
このような大きなウーハーを搭載したスピーカーは小型スピーカーには出来ない音楽を肌で感じさせることが可能です。
b0292692_1754448.jpg

b0292692_17542089.jpg






4312Eと4319はほぼ同サイズで30㎝ウーハーの3WAYユニット構成となっておりますが、サウンドは全然違います。4312Eの個性は強力です。
b0292692_1754453.jpg






右側の4306は一回りコンパクトサイズですが上位機種に劣らない再生能力を持っております。
デザインも良いですね。
b0292692_1755316.jpg






4365(常設)は別室に設置しております。
b0292692_17551131.jpg






期間中は特別価格にてご提供致します。
他4306以上の機種をご購入でキンバーケーブルKWIK12(税別定価¥1,500/m)を6mサービス致します。


ご試聴にお越し下さいませ。
※6/3(水)、6/4(木)は定休日になります。
 SOLOT AUDIO
by solotaudio | 2015-06-02 19:50 | スピーカー | Comments(0)

Made in France "FOCAL Aria 906"

b0292692_1601674.jpg

FOCAL(フォーカル)Aria 906
・Walnut 標準価格/pair ¥162,000(税別)
・Black High Gloss 標準価格/pair ¥192,000(税別)


或るお客様のご希望でロッキーインターナショナル様から試聴機をお借りしました。
4月19日(日)の昼頃までご試聴出来ます。


いやー聴かないと判らないものですね。
恥ずかしながらフォーカルのスピーカーを真剣に聴いたのは初めてです。
フォーカル社は10万円以下の低価格なものから1000万円超のハイエンドモデルまで揃えているスピーカー総合メーカーです。
Aria906は10万円代ですが実力は大したものですよ。
最新のテクノロジーが投入されているのにもかかわらず、それをひけらかすことがなく全体にバランスの取れた音に仕上がっております。
一つ特徴を言えばユニットが歪を抑えたものになっておりサウンド全体が繊細で滑らかな質感になっております。この音が実に魅惑的で誰しもが音楽に引きこまれます。

すいませんが「聴いていただけないと解りません」





外見はフランス製らしくスタイリッシュです。
b0292692_1611371.jpg



前面はレザー(おそらく合成皮革)に覆われています。
b0292692_161297.jpg



アルミニウムとマグネシュウム合金のインバーテッドドームツィーター。
b0292692_1615637.jpg


ガラス繊維と自然材料を組み合わせた"W"サンドイッチ構造のウーファー。
b0292692_1622379.jpg


Walnutタイプのサイドです。
b0292692_163854.jpg


裏もレザー(おそらく合成皮革)に覆われています。
b0292692_1624879.jpg




今回、試聴希望されたお客様は最後にショパンのピアノ協奏曲を試聴されました。
ピアノが映えるのは当然ですがオーケストラとのバランスが絶妙です。
ピアノだけとなるとELACのBS403も素晴らしいのですが。
b0292692_1632216.jpg

お客様はジャズやクラシックをメインに聴かれます。前回の視聴時にはELACのBS403を第一候補にされておりましたが、この度B&WのCM6S2を含め2時間ほどご試聴されAria906をご選択されました。
また別のお客様もご持参されたソフトを真剣にお聴きになりご購入されました。



魅惑のサウンドを聴いてみませんか?
4月19日(日)の昼頃までご試聴出来ます。
(4/15、4/16は休業日です)


 SOLOT AUDIO

by solotaudio | 2015-04-14 20:50 | スピーカー | Comments(0)

B&W CM6S2

b0292692_15351221.jpg

B&Wの最新作CM6S2(ピアノブラック)の試聴機を揃えました。
税別定価¥330,000/2本→特別価格にてご提供致します。
専用スタンドFS-CMS2は税別定価¥75,000/2本になります。









サイズは
高さ:340㎜(キャビネットのみ)、403㎜(トゥイーター含む)
幅 :200㎜
奥行:285㎜(キャビネットのみ)、301㎜(グリル+ターミナル含む)
重さ:8.9㎏
b0292692_15531440.jpg










キャビネットの仕様はローズナットとピアノブラックがございます。
ピアノブラックの表面は鏡のように仕上がっています。
b0292692_15574154.jpg

b0292692_15575882.jpg










バスレフダクトは裏側にございます。表面の小さなくぼみは気流を滑らかにしノイズを低減させます。
b0292692_15585247.jpg

ネットワーク部材にムンドルフ社製のハイグレードコンデンサを使用しております。









トゥイーターは800Dシリーズと同様に本体キャビネットの上に搭載されます。
ユニットは最新テクノロジー「デカップリング・ダブルドーム・トゥイーター」により
一次共振周波数を押し上げクリアで繊細な高音域を再現します。
b0292692_15591295.jpg

b0292692_15592153.jpg










トゥイーター・オン・トップのメリットを活かし臨場感が見事で
オーディオ評論家さんが時々使われるまさに「SN比が高い音」です。
また「克明」で映える音です。
b0292692_15593858.jpg








ぜひ愛聴盤をご持参され試聴にお越し下さいませ。

   SOLOT AUDIO

by solotaudio | 2015-02-08 20:45 | スピーカー | Comments(0)