人気ブログランキング |

<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あらためてLINN MAJIK DSM

あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_15372359.jpg






ネットワークオーディオプレーヤーは今日多くのメーカーの製品がありますが
多くのお客様がご試聴され音の良さに感動される機器の一つ「LINN MAJIK DSM」をあらためて紹介致します。
税別定価¥450,000→お値引致します。
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_1539036.jpg

MAJIK DSMはネットワークプレーヤー機能を搭載したプリメインアンプ(100W/4Ω×2)です。
もちろんハイレゾ再生もOKです。
コンパクトな筐体(W381mm x D380mm x H80mm、5kg)ですが驚くほど豊富な入出力端子を備えています。
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_15392334.jpg

あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_15395795.jpg

入力だけでこんなにあります。
 ETHERNET(LANケーブル)×1
 HDMI×4
 デジタル(SPDIF)×3
 デジタル(TOSLINK)×3
 アナログ(LINE)×3、フロント×1
 アナログ(PHONO)×1

USBの入力はございませんが音源をデータファイル化してNAS(ネットワーク上のサーバー)に格納した場合は不要です。


 
しっかりPHONO入力がありますのでアナログレコードを楽しめます。
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_2042565.jpg






操作は聴かれる部屋を無線ルーターでWi-Fi環境にしてiPadやスマホ等のタブレットを使います。
全ての操作が可能な優秀なコントロールアプリKINSKYを使います。
一応リモコンが付属しておりますが使い(使え)ません。
※本体の細かい設定やファームウェアのアップデートはPC上に置くソフトKonfigを使います。

それでネットワークオーディオプレーヤーの要であるコントロールアプリの
操作性、レスポンス、安定度が大切なことをお伝えしたいと思います。





画像はiPad上のKINSKYです。
簡単に操作方法をご説明いたします。
※アンドロイド用、PCデスクトップ用もございます。

右上がボリューム調整のアイコンです。
輪っかをグルグル回し調整します。
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_18521645.png



ボリュームの下に入力の切り替えがございます。
NAS内の音源を再生する場合は一番上のPlaylistを選びます。
その下にあるRadioはインターネットラジオです。
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_18515790.png





ネットワークオーディオプレーヤーのメリットは高音質であり、NASに格納した音源が膨大になったとしても聴きたい音楽を手元の操作で簡単に引き出せることです。
これにより音楽を快適に、より多く楽しむことが可能になります。

たとえば
今一番聴きたいマイルスのMy Funny Valentineの1.My Funny Valentineをタップして選曲。
右側半分が予約されたPlaylistになります。
タップして音が出るまで1秒もかかりません。
(アルバム全曲を予約する場合はジャケット写真をタップします)
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_1541256.png

・・・マイルスを聴いてる最中にビルエバンスのMy Funny Valentineが聴きたくなりBackして検索しPlaylistに追加(予約)します。
検索方法は様々あり簡単でサクサク選曲出来ます。
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_15411633.png

・・・ビルエバンスを聴いてる最中リンダロンシュタットのMy Funny Valentineが聴きたくなりBackして検索しPlaylistに追加します。
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_15412989.png

              ↑左下部の切り替えで3パターンのPlaylist追加が可能です。
              ・Play Later 選曲したものが一番下(最後)に予約
              ・Play Now 選曲したら即再生
              ・Play Next 選曲したものが再生中の曲が終わった次に再生
              

以上のように聴いている最中に次々と聴きたい曲を予約することが可能です。




左上のジャケット写真をタップすると拡大表示になります。
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_15414522.png







あとitunesやYouTube等の音源を楽しむことが可能です。
iPadやiPhoneはiOSに付属しているソフトAirPlayを使ってMAJIK DSMを経由してスピーカーで聴けます。

               iPad上のYouTubeをAirPlayで音出し
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_20425011.png


PCのデスクトップ上で再生するYouTubeをLINNのソフトSONGCASTを使ってMAJIK DSMを経由しスピーカーで聴けます。

               SONGCAST操作画面
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_20431116.png

               出力をMajikDSMに変更
あらためてLINN MAJIK DSM_b0292692_20433373.png

MAJIK DSMでYouTubeを高音質で楽しめます。
※但しYouTubeは音質でCDに及びませんので気に入った音楽はCDを購入するか高音質なダウンロード音源の購入をお勧め致します。







ぜひ、LINN Majik DSMの素晴らしさをご試聴とともにタブレットでの簡単操作を体感して下さい。
また仕組みやセッティングに関わること等は徹底的にご説明いたしますのでお気軽にご来店下さいませ。



 SOLOT AUDIO







ネットワークプレーヤー ネットワークオーディオプレーヤー LINN リン MAJIK DSM マジックDSM 

by solotaudio | 2014-11-13 19:53 | ネットワークプレーヤー | Comments(0)

ローカル昔話

暇な時に著名新潟県人を調べていたら
目に留まった名前に「冨所正一」さんがありました。
ト・ミ・ド・コ・ロ・シ・ョ・ウ・イ・チ
かすかな記憶でどのような人物だったのかは忘れていましたが名前だけは覚えていました。

早速ネット検索
あーーー懐かしい人物。
どんどん記憶がよみがえりました。
残念、1977年に亡くなられていたのですね。

まず思い出したのは
新潟弁で歌う素朴なフォーク歌手だったことを
「♪ナンチャラ♪カンチャラ♪農業高校生⤴」



小生が中学生の頃
土曜の授業が終わり帰宅して
リラックスする週末の昼下がり
当時流行りのBCLラジオのナショナル「クーガー」を聴いておりました。
ちなみにSONYは「スカイセンサー」でした。
先ずは電波が弱くノイズが多いFM東京をチューニング。
午後1時からの「歌謡ベストテン」は軽く聞き流し
午後2時からの「ポップスベストテン」を楽しみに聴いておりました。
この番組を覚えている人も多いと思いますが
当時、国内NO.1スピーカーメーカーのダイアトーン(三菱電機)が提供でした。
番組のCMあとに「♪ダーイアトーン♪ポッべッテン!」
覚えている人いたらうれしいなー。
そして午後3時にチューニングする局がNHKFM新潟
新潟局オリジナルの番組で多くのゲストやリスナーを招いたライブでした。
調べたら「リクエストアワー」とゆう番組でした。
当時新潟局におられた名物アナウンサー千田正穂氏の軽妙なトークで笑いが絶えない番組で
そこに頻繁に冨所正一さんが出演され歌われておりました。


YouTubeにアップされていたので聴きました。(凄い時代ですね)
以下の3曲は記憶の片すみにありました。

農業高校


通信簿


お前まだ春らかや



当時は田舎くさい変な曲と思っていましたが
あれから約40年たった今これを聴くと懐かしさとともにジンと来るんですよね。
こんな素朴でスッと沁みてくる歌、さりげなくどこか寂しく儚い歌、
亡くなりかたと重なるのかわかりませんが本当に沁みます。

亡くなった後、有志の方々がカセットテープの音源等でレコードを作られ1000枚近く売れたそうですが様々な意味で惜しいです。
まさに失った後に気づく大切なものですね。


冨所正一さん。
あらためて私の記憶に留めておきたい人物の一人になりました。




 SOLOT AUDIO
by solotaudio | 2014-11-05 18:50 | おもいつき | Comments(0)