人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

David Bowie "Blackstar" 

 ここ最近、毎日聴いています。
David Bowie \"Blackstar\" _b0292692_20103234.jpg

デビッド・ボウイの最後の贈物。
彼が間違いなく自身の近い死を意識して作ったアルバムです。
かなり暗く重たいのですが作品として完成度の高さを感じます。
この大作はぜひ多くの方に聴いていただきたく思います。
今、私の中ではジョン・レノンの「ジョンの魂」と同レベルです。






1曲目の「★」から
♪In the villa of ormen♪
♪In the villa of ormen♪
・・・・
不気味であり力強いデビッドのボーカルは
すでに肉体を持たない魂の叫びのようです。
重苦しく複雑でうねるリズムで幻想的なメロディに
時折りメロディアスなサックスが漂うROCKです。






ROCKのあらゆるジャンルに属さない
70年代後期、荒れていたイギリスで生まれた
ニューウェイブと呼ばれたものに近いのか。
デビッドが独自に進化させたROCKです。






3曲目“Lazarus”

いきなり
♪Look up here,I’m in heaven♪
この詩を聴いたときぞっとしました。
おそらく世間で作品が聴かれるタイミングを予測してでしょうか?






最後の曲
♪I can’t give everything away♪の繰り返し
ふっきれた感で明るく寂しく終演します。
これで作品の創出活動は終わりだと最後のメッセージになります。







CDソフトは高品位なBlu-spec CD2です。
ハイレゾも購入が可能です。
moraのこちらです。
ハイレゾの方が若干お安くなっています。






  オーディオで様々な作品を聴きませんか?
   SOLOT AUDIO
by solotaudio | 2016-02-20 20:55 | 音楽関連 | Comments(0)